本文へスキップ

静岡県のベンチャー企業、西光エンジニアリング株式会社です。

TEL. 054-636-0311

〒426-0041 静岡県藤枝市高柳3丁目30-23

塩蔵モズク設備ENZOMOZUKU

モズク処理装置のページ

--- モズク処理施設の概要 ---

・ プラントの特徴

  1. 原藻モズクを全自動且つ連続で処理し、冷凍や塩蔵工程に送ります。
    • コンパクトな装置で大きな処理能力があります。
    • 軽い洗いからていねいな洗いまで、洗い程度がワンタッチで変更できます。
    • 取扱操作が簡単です。
    • 複雑な電気制御が不要です。
    • 作業終了後の清掃作業が簡単です。
  2. モズクの輸送には、モズクを切断しないポンプを開発しました。
    • 各装置を自由に配置できます。
    • 作業終了後の清掃作業が簡単です。

      ポンプは下記の4ヶ所で使用しています。

    〔洗浄装置〕 → 【ポンプ@】→ 〔混合機〕 ・ ・ 塩蔵モズク
        〔熱処理装置〕 ・ ・ グリーンモズク
        〔計量充填機〕 ・ ・ 冷凍モズク
    〔混合機〕 → 【ポンプA】→ 〔塩蔵槽〕 ・ ・ 塩蔵モズク
    〔塩蔵槽〕 → 【ポンプB】→ 〔計量充填機〕 ・ ・ 塩蔵モズク
    〔熱処理装置〕→ 【ポンプC】→ 〔計量充填機〕 ・ ・ グリーンモズク
  3. 確実な水切りができます。
    • 確実な水切りにより冷凍モズクの洗浄が可能になりました。
    • 塩蔵槽と計量充填機を直結することができます。

      水切機は下記の2ヶ所で使用しています。

    〔洗浄装置〕 → 【水切機】→ 〔混合機〕   ・ ・ 塩蔵モズク
    〔塩蔵槽〕 → 【水切機】→ 〔計量充填機〕 ・ ・ 塩蔵モズク
    〔熱処理装置〕→ 【水切機】→ 〔計量充填機〕 ・ ・ グリーンモズク
  4. 塩とモズクは混合機で混合します。
    • モズクと塩を同時に投入しながら混合するので確実に混合します。
    • 固定胴の混合装置で、投入と排出が運転中に簡単な操作で行えます。
    • 1回の混合量は約300kgで、4〜5分で1工程を終了します。
    • 混合操作は全て自動的に行われます。
  5. 計量充填装置は、18リッター缶から網コンテナまで使用できます。
    • 全自動の計量充填装置です。
    • 高速でしかも計量精度が良好です。


次のページへ

バナースペース

西光エンジニアリング株式会社

〒426-0041
静岡県藤枝市高柳3丁目30-23

TEL 054-636-0311(代)
FAX 054-635-5005mail